関東信越税理士会とは

会長あいさつ

 関東信越税理士会は、茨城、栃木、群馬、埼玉、新潟、長野の6県を区域とし、税理士会員約7,400人が活躍している税理士会です。

 私たち税理士は、税理士法第1条(税理士の使命)に則して、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそって、納税義務の適正な実現を図るため、日々の業務に励んでいます。

 このため、すべての国民・納税者の信頼にこたえるべく、常に自己研鑽を積み、より一層の業務の改善進歩及びその資質の向上に努めています。

 このホームページでは、国民・納税者の皆様が、税理士をより身近な相談相手としてご活用いただけるよう、税理士の業務や税理士会の活動を紹介するとともに、税務・税制をはじめ企業経営全般にわたる有用な情報を発信させていただきます。

 今後、更に内容の充実に努め、このホームページが地域経済の再生・中小企業の活性化に少しでも貢献できれば幸いです。どうぞご覧ください。

平成29年 4月
会長 江本英仁

ページ上部へ